次世代住宅ポイント対象住宅証明書等発行業務

申請手数料
■ 次世代住宅ポイント対象住宅証明適合審査料金 (消費税込み)
種別 標準ポイント基準 証明基準の数
1つ 2つ以上
一戸建ての住宅 断熱等性能等級4 21,600円 32,400円
劣化対策等級3の住宅で、かつ、維持管理対策等級2以上
高齢者等配慮対策等級3以上
一次エネルギー消費量等級4以上 30,780円
耐震等級 (構造躯体の倒壊等防止) 2以上 32,400円
免震建築物
共同住宅等 200平方メートル以内のもの 37,800円
200平方メートルを超え、500平方メートル以内のもの 51,840円
500平方メートルを超え、1,000平方メートル以内のもの 89,640円
1,000平方メートルを超え、2,000平方メートル以内のもの 163,080円
2,000平方メートルを超え、3,000平方メートル以内のもの 247,320円
3,000平方メートルを超え、4,000平方メートル以内のもの 302,400円
4,000平方メートルを超え、5,000平方メートル以内のもの 393,120円
5,000平方メートルを超え、7,000平方メートル以内のもの 459,000円
7,000平方メートルを超え、10,000平方メートル以内のもの 573,480円
10,000平方メートルを超え、15,000平方メートル以内のもの 684,720円
15,000平方メートルを超えるもの 815,400円
  • 共同住宅等については、上記の料金に審査を行う戸数一戸当たり2,160円 (証明基準の数が1つの場合) 又は3,240円 (証明基準の数が2つ以上の場合) を加算します。
  • 併用住宅 (住宅の用途以外の用途に供する部分を有する一戸建ての住宅) の料金は、一戸建ての住宅の料金を適用する。
  • 変更申請料金は当初の申請で適用された料金の2分の1の額とする。


■ 再発行料金 (消費税込み)
省エネ住宅ポイント対象住宅証明書等を再発行する場合の料金 一通につき2,160円

次世代住宅ポイント対象住宅証明書等発行業務